荷物はこブログ

旅行とスイーツと美術館・博物館、謎解きについて綴るブログです。

【感想】これぞ真のリアル「脱出」ゲーム!「約束のネバーランド 偽りの楽園からの脱出」でハウスを抜け出せ【リアル脱出ゲーム/ネタバレなし】

f:id:hinachanningyo:20201108124243j:image

こんにちは。荷物運び用荷物(@nimotsu_hakobi)です。

今回は、リアル脱出ゲーム「約束のネバーランド 偽りの楽園からの脱出」に参加してきました!

 

目次

 

リアル脱出ゲームへの参加意欲は高くない彼氏ですが、今回は「原作を読んだことがある」ということで、いつもより乗り気になって同行してくれました。

 

「リアル脱出ゲーム」とは?

f:id:hinachanningyo:20201003172651j:image

マンションの一室や野球場や学校、廃病院、そして地下鉄や六本木ヒルズなど様々な場所を舞台に、謎を解いてそこから「脱出」することを目的とした体験型ゲーム・イベントです。

(出典元:SCRAP公式サイト)

リアル脱出ゲームは、謎解き・推理系の要素が詰まった非日常体験ゲーム。難易度は高いのでなかなか脱出できないのですが、そこが癖になります!

 


今回参加した公演「約束のネバーランド 偽りの楽園からの脱出」

f:id:hinachanningyo:20201011223545j:image

(画像出典元:SCRAP公式サイト)

 

基本情報をまとめました。

  • プレイ形式

ルーム型/最大10人

  • 会場

アジトオブスクラップ下北沢ナゾビル

  • ストーリー

「楽園だと思った世界は、全て偽りだった」

とある小さなハウスで暮らす子どものあなたは、
エマという少女から送られてきた一通の手紙によって
平和な日常が"造られた世界"であったことを知る。

「私たちは大人になれない。そんな運命...認めない!」

一緒に暮らす仲間、
そして離れた場所に暮らすエマと協力し、
全員でこのハウスから抜け出すことを決意する。

昼夜問わず続く準備。
日に日に厳しくなる"優しい"ママからの監視。
決行の日までは残り僅か...。

最後まで仲間を信じ抜き、
1回限りのチャンスを成功させることはできるのか。
命をかけた脱獄計画が、今はじまる!

(出典元:SCRAP公式サイト)

私はストーリーにより入り込めるように!と、ブックオフで漫画を買い全巻読みました(笑)漫画の中では、序盤にあたる部分が舞台となります。

 


「約束のネバーランド 偽りの楽園からの脱出」の特徴

ストーリーとしても「自分たちが住んでいるハウスから出る!」という目的があるので、構造はまさにリアル脱出ゲームと言えます。しかし、探索していつもの謎の紙が出てきて解いて、鍵を開けたらまた別の謎…というタイプの公演ではありません。探索はそんなに多くなくて、物語の登場人物になりきって行動する…みたいな言い方が正しいでしょうか? 行動の流れ自体は、「アイドル1」「アイドル2」と近いです。

また、今回は最大10人のルーム型に対して4人と人数が少なかったのですが、人数の少なさはそこまで不利に働きません。探索や謎の数がそこまで多くないためです。

謎の難易度は高いんじゃないかなと思います。

 


「約束のネバーランド 偽りの楽園からの脱出」の感想

結果はなんと、脱出成功

参加された方のブログを読んだりして、難易度高いから無理じゃん…と半ば諦めていたのですが、なんと同じ回にいらっしゃった方の大活躍により、ママの手を逃れ脱出成功することができました。この場を借りてお礼申し上げます。実は、60分のリアル脱出ゲームで成功したのは初めてでした。「これが脱出成功…?」と、実感が湧かずなかなか信じられなかったです。今までの脱出失敗が走馬灯のように頭を駆け巡りました。

本公演の強みは、閉じ込められている場所から「脱出」しなきゃというドキドキ感!他のいろんな公演と比べても、強く感じることができます。他の公演だと、謎を解き切る!という焦りはあっても脱出しなきゃ!という意識になりづらいこともあるので…。

 


これから参加する人へのアドバイス

原作を読んでいた方が成功しやすいのかな?と個人的には思います(ただ、今回ひらめいていたのは原作未読の方でしたが…笑)。

出ているすべての情報を終結させて、言われたことは全部忘れないで、脱出しましょう。言われたことで大事そうなことは絶対に忘れないでください。

 


「約束のネバーランド 偽りの楽園からの脱出」のまとめ

今回は脱出成功したので気分よく帰ることができました。しかし、私が最終的に目指す形は「私が活躍した結果、脱出成功する」ことです!練習問題を解いたり、もっとたくさんの公演に参加して、精進していきます。

 

(訪問日:2020年11月7日)

 

 別の公演の感想も、興味があればご覧ください。↓

hinachanningyo.hatenablog.com

 

今までの参加公演をまとめた記事はこちらです。↓

hinachanningyo.hatenablog.com


参考サイト

アジトオブスクラップ 常設型リアル脱出ルーム

 

Copyright ©荷物はこブログ All rights reserved.

プライバシーポリシー