荷物はこブログ

旅行とスイーツと美術館・博物館、謎解きについて綴るブログです。

【感想】ホームズの世界へようこそ。マーダーミステリー「シャーロックホームズの回想 白銀号事件~消えた名馬と殺された調教師~」に参加してきました【マダミス/ネタバレなし】

f:id:hinachanningyo:20210212001020p:image

こんにちは。

荷物運び用荷物(@nimotsu_hakobi)です。

今回は、お誘いいただいてマーダーミステリー「シャーロックホームズの回想 白銀号事件~消えた名馬と殺された調教師~」に参加してきました!

店舗公演かアプリかしか参加方法がなかった私にとって、部屋を借りて仲間(といっても一度会った方か初対面か)とマダミスをプレイする休日が来るとは思っておらず、なんかオタ活してるみたいで感動しました。Twitterの名前で名乗るのも憧れていましたので、ここぞとばかりに名乗ってみました。趣味を極めてる感があります。

会場に到着するまで今回のシナリオがよくわかっていなかったのですが(汗)、どうやらシャーロック・ホームズの事件だそうです。楽しみ!今回は2公演したのですが、当記事はそのうちの一回目のシナリオの感想です。

 

目次

 

「マーダーミステリー」ってなに?

マーダーミステリーとは、ある殺人事件に関わるキャラクターになりきり、推理して犯人を当てる謎解き推理ゲームです(人が死なない場合もある)。リアル脱出ゲームと性質がよく似ていて、一生に一度しかプレイできないのが特徴です。

 

今回参加した公演「シャーロックホームズの回想 白銀号事件~消えた名馬と殺された調教師~」

  • あらすじ
ある競馬の人気馬が消え、調教師は殺害されていた。人気馬は誰が隠したのか?また、調教師を殺した犯人は?原作に忠実なところが多く、シャーロック・ホームズの世界を体感できるシナリオです。
  • 公演時間

約3時間(説明、エンディング含む)

  • 一回の参加者

5~6名

あらすじは私が公演を思い出して作りました(笑)

シャーロック・ホームズ原作の短編のうちの一つを90%同じまま仕上げたのが本シナリオだそうです。いや、ちょうど参加する少し前まで、「湊かなえなんてマダミスにして未読の人で集まってプレイしたら面白いだろうなぁ…」とぼんやりと考えていましたので、もう存在していたか!と嬉しくなりました。

 

「シャーロックホームズの回想 白銀号事件~消えた名馬と殺された調教師~」の特徴・感想

f:id:hinachanningyo:20210211234153j:image

※以下ネタバレはありませんが、事前情報を完全に遮断したい場合はここから先を読まずにご参加ください。

 

 

まず、「英国」「ミステリー」「ホームズ」のような要素が刺さる人には結構おすすめです。具体的には、「劇場版名探偵コナン ベイカー街の亡霊」の舞台設定が刺さるような人ですね。GMは作者でもある 天川りぃ さんにやっていただいたのですが、ホームズについて途中途中で説明していただいたのが、ホームズ初心者の私にはすごくよかったです。

一方で、キャラクターのイラストは現代のイラスト風に仕上がっており、美人・イケメンだらけ。アニメやマンガ好きの方も世界に入りやすいのかなと思います。

シナリオについてですが、さすがコナン・ドイルの小説と言うのでしょうか? 私は普通に話が面白いと思いました!江戸川乱歩の少年探偵団シリーズを読んだときのような、昔の推理小説っぽいツッコミたくなる箇所がややありながらも、ちゃんと楽しめるように作られています。作者の手腕!そして、もしシナリオで納得いかない部分があったとしても、製作者やGMを責めずにコナン・ドイルを責めることができるので、感想戦も気楽です。真相は、全体を思い出すと納得はできました。確かに、その線はあったなと。

私は今回、「シンプソン」という名の青年役でプレイしました。ちょっとチャラそうな美形です。プレイし終えた今振り返ってみると、一人ひとりの役のバランスも良いのでみんなでしっかり楽しめるのかなと思います。

気になった点としては、そこそこ大事な箇所でHO(ハンドアウト)に誤字があり、推理を左右しそうになった場面がありました。これは、次回からの公演では修正されているんじゃないかなと思います。誤字はプレイヤーとしては防ぎようがないですが、プレイヤー側もHO(ハンドアウト)を読み間違えてしまう・解釈を間違えてしまうと自分だけでなく全体が推理するときに不利になるので、気をつけようと思いました。


これから参加する人へのアドバイス

f:id:hinachanningyo:20210211235858j:image

シナリオとして、初心者でも玄人でも楽しめる設計だと感じました。気負うことなくプレイできます。キャラクターのバランスも大体良いと思いました。原作でこんなにバランスよく書かれていないんじゃないかなと勝手に思っているので(未読)、意図的にちょうどよく情報を配分した、優れたシナリオなんだと思います。

ちなみに原作を読んだことがある人は、それを参加メンバーには黙って参加してほしいそうです!その回のルールに関わってくるのだそう。

 

「【感想】ホームズの世界へようこそ。マーダーミステリー「シャーロックホームズの回想 白銀号事件~消えた名馬と殺された調教師~」に参加してきました【マダミス/ネタバレなし】」のまとめ

f:id:hinachanningyo:20210211234330j:image

目の前に広がるシャーロック・ホームズの世界。好きか嫌いかはやってから考えるとして、まずは是非プレイしてみてほしい作品です!

次の日に、推理小説を読みたくなる公演でした。

 

以上、荷物運び用荷物(@nimotsu_hakobi)のマダミスプレイ記録でした。

 

(体験日:2021年2月11日)

 

過去に参加した謎解き関連の公演をまとめています。↓

www.nimotsu-hakoblog.com

 

 

 

Copyright ©荷物はこブログ All rights reserved.

プライバシーポリシー