荷物はこブログ

旅行とスイーツと美術館・博物館、謎解きについて綴るブログです。

【初心者が実践】ANAマイルで航空券を実際に取ってみた【成田-ウィーン】

f:id:hinachanningyo:20200313233924p:image

こんにちは。荷物運び用荷物(@nimotsu_hakobi)です。

 

2月某日。

私は初心者陸マイラーとして、

ある壁にぶち当たっていました。

 

溜めたマイルは、

いったいどう使うのか?

 

今回は、ANAマイルの出口戦略について、私が実際に行った様子を詳しくご紹介しますね。

 

目次

 

溜まったマイルを使おう!と思いたったが…

当時の私の所持マイルは53,148マイル

 

そもそもマイルを使ったことがないので、

本当に使えるのかどうかがわからない。

陸マイラーとして実際に旅行している人たち、

溜めているだけの時点では

まだ都市伝説に過ぎません

 

f:id:hinachanningyo:20200309223644j:plain

このマイルちゃんたちを無駄にしたくない…

 

頑張って溜めても、使えないなら意味がない…

本当に、溜めたマイルは使えるのか?

そんな焦り始めた私に、彼氏が言いました。

 

「GWの航空券、

 マイルで行けるやつ探してみようかな」

 

彼氏は空マイラー。

フライトで溜めた純粋なフライトマイルと、

カード決済分のマイルだけで

16万マイル所持する

努力要らずのライバルマイラーです。

 

彼氏の発言をきっかけに、

特典航空券を探すことに…

 

「いや、待って」

「なに?」

「5000スカイコインあって、

 期限が切れそう。使ってしまいたい」

 

「ANAスカイコイン」を利用する

スカイコインとは、

航空券の支払いにしか使えない、

ANA特有のポイントです。

 

基本1マイル=1スカイコインとして

交換が可能です。

 

ANAのサイトで比較検討した結果、

ウィーンとチューリッヒの航空券が

ヨーロッパでは最安であることがわかり、

協議を重ねた結果

ウィーンの航空券を取ることにしました。

 ※「比較検討した」とかさらっと言ってますが、

ここで何種類もフライトを検索して金額を比較し、

なるべく安いかつお得感の強いものを残していきました。

ここで既にグッタリしました。

 

今回は特典航空券の利用ではないので

直接マイルで航空券を買えるわけではなく、

全てスカイコインに替えてから

航空券を買います。

 

私はブロンズメンバーですので、

マイルをスカイコインに替えると

50,000マイル以上で

1.7倍となります。

 

f:id:hinachanningyo:20200309223642j:image

 

ちなみに、

マイレージ会員だと最大1.2倍、

ANA一般カード会員だと最大1.5倍、

ANAゴールド・SFC会員だと最大1.6倍です。

 

飛行機に実際に乗っている人が、

最も優遇される制度になっているわけですね。

私は来年は普通会員になってしまうため、

今だけの特典です。

 

また、スカイコインは

他社ポイントからも交換可能なため、

「スカイコインで航空券を取ろう!!」

と考えている方は、発券する少し前に

各ポイントをスカイコインへ変えておく

航空券代の足しになるかと思います。

 

f:id:hinachanningyo:20200309223638j:image

 

私はGポイントが

2000ポイントほどあったので、

航空券発券を事前に予定していれば

スカイコインに交換したのに…。

 

さて、このマイルを

スカイコインに実際に替えていきます。

 

マイル→スカイコインに交換!

f:id:hinachanningyo:20200309223644j:plain

さよなら私の53,148マイル…

スマホ画面で替えていきます。
ANA milageのアプリを開き、

スカイコインのページを開きます。

 

そして、

マイル→コイン」を選択してみましょう。

f:id:hinachanningyo:20200309223702j:plain

真ん中の「マイル→コイン」を選択します


10,000マイル以上の交換と

9,999マイル以下の交換で

交換倍率が異なるため、

別々に申請が必要なようです。


f:id:hinachanningyo:20200309223655j:image

 

 「申し込む」をクリックします。


f:id:hinachanningyo:20200309223819j:image

 

今回の私の場合は、

50,000マイルと端数マイルに分けて交換します。


f:id:hinachanningyo:20200309223632j:image

私の場合、

50,000マイルが1.7倍なので

85,000スカイコイン

端数の3,148マイルが1倍なので

3,148スカイコイン

 

 

53,148マイルから

88,148スカイコインが誕生しました。

 

f:id:hinachanningyo:20200309223629j:image

 

元々所持していた

1,475スカイコインと合算して、

89,623スカイコイン。


f:id:hinachanningyo:20200309223843j:image

 

こんなにスカイコインが!

 

支払いをスカイコインで!

このスカイコイン分、

支払い金額から引きます。

燃油サーチャージ代であっても

使うことができます。

 

総額である120,220円から、

スカイコインの89,620円相当を引き、


f:id:hinachanningyo:20200309223647j:image
f:id:hinachanningyo:20200309223840j:image

 

支払いは30,600円…!

 

ウィーンまで、

3万で行って帰ってくることができます。

 

f:id:hinachanningyo:20200311223253j:image

 

マイルで取る場合と、どちらがお得か?

では、同じ日程で

特典航空券を取る場合は?

調べてみました。


f:id:hinachanningyo:20200309223856j:image

 

必要マイル数は60,000マイル。

プラス、税金その他で40,620円かかります。

 

特典航空券の場合

・マイル:60,000

・クレジット:40,620

 

スカイコインの場合

・マイル:54,623

                 (スカイコイン分もマイルだったとした場合)

・クレジット:30,600

 

今回は、

スカイコインに替えて航空券を取った方が、

5,377マイル分

10,020円分

お得だったことがわかりました!

 

特典航空券を使おうと思ったら、

まずは有償運賃を確認するのがいいですね。

 

また、特典航空券は激戦であり、

思うような便がスムーズに取れることは、

私の探してみた経験では少ないです。

 

特典航空券は必死で探さないと見つからないことも多いですが、

スカイコインで買う場合は

普通にお金を払った場合と条件が変わらないため、

席も空きが簡単に見つかることが多いです。

 

 

 「【初心者が実践】ANAマイルで航空券を実際に取ってみた【成田-ウィーン】」のまとめ

 

  • スカイコインで航空券を買うこと自体は簡単
  • 10,000マイル以上スカイコインに替える場合は、1円=1円以上の価値になる
  • 特典航空券とスカイコイン利用のどちらがお得になるのか比較する
  • とはいえ、特典航空券に空きがなければ諦める
  • 失いたくないスカイコインが手元にある場合は、買える航空券を探す

 

最重要ポイントは、

目的はなんなのかということです。

よりお得に旅行に行くことでしょうか?

おそらく、違うと思います。

行きたいところに行くためにマイルを溜めているわけですから、

行きたい国への旅行を我慢する、では本末転倒です。

今回はスカイコインでの利用の方がお得でしたが、

少し損だったしても、特典航空券に空きがなければ

今回のようにスカイコインでの航空券取得をおすすめします。

 

 私はこのマイルをポイントサイトで溜めており、一番使っているのは「モッピー」です。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

Copyright ©荷物はこブログ All rights reserved.

プライバシーポリシー